So-net無料ブログ作成
検索選択
-| 2015年02月 |2015年03月 ブログトップ

Old fogy

Old fogyとは、『老いぼれの頑固者』とでもいう意味でしょうか。

私の好きなものは、飛行機GolfJazz(特にVocal)を聞くこと。

2009年7月19日、第138回全英Open golf の最終日、Tom Watson(59歳)が17番ホールまで首位を維持し最終ホールに向かい全英オープン史上最高年齢での優勝は目前でした。18番ホールの4打目を20cm外して痛恨のボギー。

2位で18番ホールに上がってきたスチュワート・シンクは4.5mのバーディパットを沈めプレイ・オフとなりました。(足が動かなくなってしまった=ワトソン談)59歳の老雄にはプレイ・オフを戦う力は既に残っていません。プレーオフの4ホールでは6打差をつけてシンクが勝ち第138回全英オープンの覇者となりました。

試合後のインタヴューでTomが言った言葉が『The old fogy almost did it!』でした。『年老いた(時代遅れの)頑固者が、もう少しでヤッタのに!』とでもいう意味でしょうか。負けても素晴らしいジョークです。

学者然としたTomは名門スタンフォード大学で心理学を学んでいましたが、自分に最もあっているのはゴルフと考えプロ・ゴルファーになりました。私が最も好きなプレイヤーがTom Watsonでした。

-|2015年02月 |2015年03月 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。